戻ります>HOME>ゴルフ場ガイド ローモンドカントリー倶楽部

ローモンドカントリー倶楽部

ゴルフ発祥の地、スコットランド。西海岸の商都グラスゴー市の北西にあるローモンド湖。ローモンドカントリー倶楽部は多くの人々に愛され続けてきたローモンド湖の美しさと静寂を"戦略性と自然美"というテーマに投影させたまったく新しいコンセプトのゴルフコースです。

基本情報

開場日: 1997/10/7 休 日: 年中無休
ホール: 18 H Par 72 7,024 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 用地面積: 137万u
ハウス設計: ティアンドケイインンターナショナル青島設計 ハウス施工:
ハウス面積: 3300u グリーン: ベント
練習場: 250Y 加盟団体: MGA
プレースタイル: 全組キャディ付き。乗用カート使用。希望すればツーサムも可。
予約方法: 全日とも通常の予約方法に準じてコンペ可。土・日・祝については会員及び会員指名代理人1名につき2組まで。
スパイク使用:
クレジット: なし
宿泊施設: なし
送迎バス: なし

会員権情報

会員権種別: 会員数:
経営会社: 三重ロイヤル開発 理事長: 杉江正諠
名義書換料:
年会費:
入会条件:

アクセス

鈴鹿ICから、出口を左折、富士ゼロックスを過ぎて次の交差点を右折する。道なりに進んで国道306号線を左折して次の交差点を右折する。安楽川沿いに進んでから右折してコースへ。
中部地区(愛知県・岐阜県・三重県)のゴルフ会員権はスーパーゴルフにお任せください。